『グランド・イリュージョン2 見破られたトリック』☆☆☆☆☆☆ やっぱり魔法じゃん! ネタバレ映画レビューブログ

グランドイリュージョン2 ☆☆☆☆☆☆




グランドイリュージョン2

前作は見ておこう!一番の驚きはウディ・ハレルソン!

【ストーリー】

アトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)がリーダーのマジシャン集団、フォー・ホースメン。イリュージョンショーを繰り広げては不正に搾取された金を奪取してきた彼らが、再び出現し注目を浴びる。しかし、新たなショーでハイテク企業の不正を暴こうとするが、何者かによってイリュージョンは失敗に終わる。その裏に、ウォルター(ダニエル・ラドクリフ)という天才ハイテクエンジニアの存在があった。

【キャスト】

ジェシー・アイゼンバーグ:J・ダニエル・アトラス

マーク・ラファロ:ディラン・ローズ

ウディ・ハレルソン:メリット・マッキニー

デイヴ・フランコ:ジャック・ワイルダー

ダニエル・ラドクリフ:ウォルター・メイブリー

リジー・キャプラン:ルーラ

ジェイ・チョウ:リー

サナ・レイサン:ナタリー・オースティン

マイケル・ケイン:アーサー・トレスラー

モーガン・フリーマン:サディアス・ブラッドリー

【スタッフ】

監督:ジョン・M・チュウ

製作総指揮:ケヴィン・デラノイ/ルイ・ルテリエ/エド・ソロモン/

脚本:エド・ソロモン

音楽:ブライアン・タイラー

2016年 129分

<シネマトゥデイより>

スポンサードサーチ

グランドイリュージョン2で一番の驚きはキャストだった。

帰ってきましたグランド・イリュージョン!

『グランド・イリュージョン』 ☆☆☆☆☆☆ マジックっていうか魔法じゃない? ネタバレ映画レビューブログ

 

以前ブログでも書きましたが、派手なだけで普通の映画、、と書いていました。

なので今回は派手さを楽しむんだぞ!細かい所は目を瞑るぞ!と決めて見ました。

今作は楽しいです。

前作よりもちょっとだけ。

マジックシーン減ったけど。

この映画1番の驚きはウディ・ハレルソン。

一人二役。双子の弟の登場シーンが一番びっくりでした!

そこまでウディ・ハレルソンにこだわる理由がよくわかりませんでしたが、、別のキャストでもよくない?と思いましたが、、好きは俳優さんなんでよしとします。

マジックの部分は相変わらず魔法じゃない?と思う所がたくさんありますが、目を瞑ると決めていたので大丈夫!

やっぱり雨を止める所と、そこから消えるのは魔法だよな、、、

前作を見ていないと楽しさ半減どころではないので、しっかり見ておきましょう。

グランドイリュージョン2は分かりやすいストーリーだけど、言葉で説明すると長くなる。

グランドイリュージョン2

一年の潜伏期間を経て、新たな標的としてハイテク企業の不正を暴く事になったフォー・ホースメン。

だがこの計画は失敗し、死んだ事になっているワイルダーが生きてる事をバラされ、FBIのディランはフォー・ホースメンのメンバーだと暴露される。

ニューヨークの会場から逃げ出した4人がたどり着いた先が何とマカオ。これも敵の作戦通り。

今回の敵は天才エンジニアのウォルター(ダニエル・ラドクリフ)動機は親父の敵。

前作でフォー・ホースメンによって地位と名誉とお金を失ったアーサー(マイケル・ケイン)の息子である。

ウォルターに捕らえられた4人はあるチップを盗んできてほしいと言われる。そのチップと引き換えに解放すると。

4人は華麗にチップを盗み、アイに助けを求めるがまたもウォルターにチップを奪われそうになる。

そこに駆けつけたのがディラン(マーク・ラファロ)

刑務所にいたサディアス(モーガンフリーマン)の助けを借りてフォー・ホースメンを助けにきたのだ。

だが、ウォルターとアーサーに囚われたディランは金庫に入れられマカオの海に沈められる。

そこにフォー・ホースメンが海に沈むディランを助ける。

ディランを含めた5人でロンドンでショーをする事を告知。

ウォルター達、サディアス、FBIがロンドンに集まる。

ロンドンで豪華マジックを披露。だが、またもウォルターに捉えられる。っが、実は捉えられたフリ。

フォー・ホースメンは無事にウォルター達の悪事を暴き、姿を消す。

フォー・ホースメン達はグリニッジ天文台にあるアイの部屋に行くと、待っていたのはサディアス。

サディアスはディランの父の友であり、協力者だったのだ。全員唖然。終了。


文字での説明が難しい!!!

でも、前作を見て入れば全く難しくないです!そこは安心してください!

前作で逮捕して長年の恨みを晴らしたサディアスが実は”アイ”ののメンバー。ディランの父の友人。

全く納得いかないぞ!それはなしだろ!あんな捕まえ方したのに、、本当に不満だ。

いつもこの映画のオチは納得できない。裏切り方がずるくないか?

製作中であろう続編ではアーサーも仲間になったりしてね。このシリーズならありえなくないか。

スポンサードサーチ

グランドイリュージョン2は終盤のマジックよりも序盤のトランプ!

グランドイリュージョン2

マジックじゃなくて魔法じゃない?

これは前作のブログでも書いたのですが、今作でも魔法じゃねーか!

と思わずにはいられない所がありますが、そこはまあ気にするのはやめましょう。

今作は前作に比べると終盤までマジックは控えめ。

終盤は怒涛の派手なマジックを連発。雨を止めたりね。テムズ川に飛行機とか。

その代わりマジックではないけどテンションが上がるのがチップを盗むシーン。

トランプにチップを貼り付けて、メンバーからメンバーへトランプを飛ばしあって渡して行くのだが、これは凄い!

見て!言葉じゃ伝わらないから!めちゃくちゃ無駄にトランプを受け渡すから!そう!無駄に!

新メンバーの紅一点ルーラのお色気シーンもあり、初めてメンバー変わって良かったかもって思いました。

グランドイリュージョン2の良かった所はキャストの続投。

グランドイリュージョン

フォーホースメンの紅一点だったメラニー・ロランがリジー・キャプランに代わったぐらいで、他の超豪華キャストの続投が良かったですね。

特にマイケル・ケインとモーガン・フリーマンの続投。

前作は2人とも悪役で警察に逮捕されてしまったので今回は出ないのかなーと思っていたので。

マイケル・ケインの登場シーンはおっ!来たか!となりました。

気になったのがジェシー・アイゼンバーグの坊主。

前作はうねうねパーマだったのに今回は坊主。

『バットマンVSスーパーマン』のルーサー役があったからだろ!と思わずにいられない。

これが違和感ありましたね。だってルーサーにしか見えないから。坊主で出演してるのルーサーぐらいだし。


ウディ・ハレルソンは今回あまり活躍せず。前回のメンタリスト能力が万能にも程がありすぎたからか今回は控えめ。

その分、双子の弟が大活躍します!でも、、

双子の弟ってなーなんかなー全く別キャラじゃ駄目だったのかなーギャラでもめたのかなーと考えちゃったり。


今回の敵ダニエル・ラドクリフ。まさかの髭面が印象的だったけど他は特に見どころなかったです。

周りの豪華さに負けちゃってました。

スポンサードサーチ

『グランドイリュージョン2 見破られたトリック』のまとめ

グランドイリュージョン2

頭を使わずに細かいところには目を瞑り子供の心で見ましょう。

おおおー雨が止まったー!トランプすげー!鳩の首がー!飛行機がー!みたいに。

そうすれば非常に楽しい作品です。

なんか『グランドイリュージョン3』が既に決まっていたり(詳しい情報はありませんが)、新キャラ、ジェイ・チョウ演じるリーを主人公にしたスピンオフ映画を製作する意向があったりと、制作側は盛り上がっていますが、、

今回で終わりにするべき!もう敵が仲間になるとかいらないです!お腹いっぱい!

PrimeVideo/Netflixで配信中。

『グランドイリュージョン2 見破られたトリック』のスタッフとキャストの他の映画

前作:『グランド・イリュージョン

監督:ジョン・M・チュウ:『クレイジー・リッチ!

ジェシー・アイゼンバーグ:『ジェシー・アイゼンバーグ おすすめ映画ランキングまとめ

ウディ・ハレルソン:『ラリー・フリント』/『ゾンビランド

マーク・ラファロ:『キッズ・オールライト』/『ブラインドネス』/『それでも、やっぱりパパが好き』/『コラテラル』/『エターナル・サンシャイン

モーガン・フリーマン:『ゴーン・ベイビー・ゴーン』/『オブリビオン

デイブ・フランコ:『ウォーム・ボディーズ』/『21ジャンプストリート』/『22ジャンプストリート』/『NERVE/ナーブ 世界で一番危険なゲーム


*本ページの情報は2018年10月時点のものです。
最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。