『エマ・ストーン』おすすめ映画ランキングまとめ

エマ・ストーン 映画ランキングまとめ




バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

エマ・ストーンの出演作品の紹介が10本を超えたので、ここいらでランキング形式でまとめてみます。

彼女の作品が見たいけど、何からみれば分からないという人の参考になれば幸いです。

何を見ても可愛い以外の感想しか出てきません。

容姿だけでなく、独特のハスキーボイスも魅力の1つです。

*新しいエマ・ストーン出演作品を見たら随時更新していきます。

*あくまでも独断と偏見なので悪しからず。

スポンサードサーチ

1位.『ラブ・アゲイン』個人的ラブコメ映画の1位。

エマ・ストーン:お堅過ぎて心配と言われる弁護士見習い。

『ラブ・アゲイン』☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 点と点が線に。 ネタバレ映画レビューブログ

ライアン・ゴズリング おすすめ映画ランキングまとめ

ジュリアン・ムーア おすすめ映画ランキングまとめ

上記ランキングでも1位の映画が、エマ・ストーンでも1位です。

全ての点が線になった時の爽快感を是非味わってください。

この映画を見てない人に逆に嫉妬します。

まだあの感動を味わう事が出来るのかと。

エマ・ストーンは友人に”純粋培養””お堅すぎて心配”と言われる弁護士見習い。

他の映画よりキラキラ感は抑え目です。

U-NEXT/Hulu/PrimeVideo/Netflixで配信中。

2位.『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』皮肉たっぷり。

エマ・ストーン:薬物依存から脱却中のマネージャー。

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』☆☆☆☆☆☆☆☆ 皮肉たっぷり。 ネタバレ映画レビューブログ

アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞を受賞したこの作品。

まあ文字だと伝わりづらい作品です。

この長回しは凄いと誰もが思うでしょう。

ストーリーは現在の映画業界への皮肉がたっぷり。

主人公の過去の栄光と現在の衰退からの再起が描かれています。

エマ・ストーンの薬物依存から脱却中の絶妙な気怠さが最高です。

ハスキーボイス全開なので、そこにも是非注目してほしい。

U-NEXT/Netflixで配信中。

スポンサードサーチ

3位.『ラ・ラ・ランド/LA.LA.LAND』説明不要。

エマ・ストーン:女優志望の卵。

『ラ・ラ・ランド /LA LA LAND』☆☆☆☆☆☆☆☆ 批判する人は見方を間違えてると思う。ネタバレ映画レビューブログ

説明不要な映画です。

①ミュージカル映画が大好きで、過去の物もほとんど見ている人。

②音楽に詳しい人。演奏や技術の部分で。

③世の中を斜に構えてる人。

④ハッピーエンドしか受け付けない人。

これ以外の人は絶対に楽しめる映画です。

エマ・ストーンがアカデミー賞主演女優賞を受賞した記念すべき映画です。

ライアン・ゴズリングを圧倒するミュージカルのセンス見せつけてます。

U-NEXT/Hulu//PrimeVideo/Netflixで配信中。

4位.『ゾンビランド』最高のゾンビ映画。

エマ・ストーン:可愛さを武器に騙す。

『ゾンビランド』☆☆☆☆☆☆☆ 最高のゾンビ映画 トゥインキーが待ってる ネタバレ映画レビューブログ

続編が決まっているこの映画。

ちなみに19年10月に全米公開の予定で、キャストも続投!

最高のゾンビ映画です。

シリアス要素ゼロ。

パニック要素ゼロ。

緊張感ゼロ。

使命感ゼロ。

テンポよく話が進むので88分があっという間に過ぎ去ります。

頭を空っぽにしてゾンビが虐殺されていく様を見てください。痛快です。

エマ・ストーンはこの映画だと可愛さ抑え目。

舞台がゾンビが蔓延る世界なのでキラキラしてる方がおかしい。

でも、スタイルの良さは隠しきれませんでした。

U-NEXTで配信中。

スポンサードサーチ

5位.『L.Aギャングストーリー』男くさい映画。

エマ・ストーン:街を牛耳るギャングの愛人。

『L.A.ギャングストーリー』☆☆☆☆☆☆☆ 出演はカッコイイ男のみ ネタバレ映画レビューブログ

実話がベースのこの映画。

かっこいい男しか出てきません。

非常に男くさい映画になっています。

この映画に何か意味とか深い理由とかを探すのは違うと思う。

もっと単純にカッコイイ男達の生き様を見ればいいのだ。

ロス市警対ギャングの分かりやすい構図。

派手な爆破に制裁。

頭を空っぽにしたい時に見てください。

エマ・ストーンは街を牛耳るギャングの愛人役。

ただ、正直似合ってなかった。

U-NEXT/Hulu/PrimeVideoで配信中。

6位.『スーパーバッド 童貞ウォーズ』エロ画像に芸術性を求めるんじゃねえ。

エマ・ストーン:記念すべきデビュー作。

『スーパーバッド 童貞ウォーズ』☆☆☆☆☆☆ エロ画像に芸術性を求めるんじゃねえ ネタバレ映画レビューブログ

お前 たかがエロ画像に芸術性を求めるんじゃねえ」

この名言を生んだ100%コメディ映画です。

ストーリーは下記の通り。

仲良し童貞コンビのセス(ジョナ・ヒル)とエバン(マイケル・セナ)が童貞をを捨てる為にパーティーに向かう。

主催者のジュールズ(エマ・ストーン)からお酒を買って来てと頼まれた2人は様々なトラブルに巻き込まれる。

何とか無事にパーティーに辿り着いたけど、そこでは童貞を捨てれず帰宅。

翌日、それぞれ意中の人と偶然出会い、今後の展開を期待させて終わり。

これで全部。

出番は少ないですが、エマ・ストーンの記念すべきデビュー作です。

今では見れないダサい服を着た彼女の可愛さを是非知ってほしい。

Netflixで配信中。

スポンサードサーチ

7位.『マジック・イン・ムーンライト』ウディ・アレンらしい。

エマ・ストーン:大富豪を虜にする占い師。

『マジック・イン・ムーンライト』☆☆☆☆☆ エマ・ストーンの七変化 ネタバレ映画レビューブログ

ウディ・アレンらしい映画です。

軽快な音楽に言葉数が多く、捻りのあるセリフ。

舞台となっている南仏の景色は素晴らしく、1920年代のファッションも良い。

ただ、凄い面白いのかと言えばそうでは無い。

ウディ・アレンファンならギリ楽しめます。

ただ、やはり昔の作品と比べると物足りないの。

エマ・ストーンの衣装の変化は楽しめます。

これはスタイリストさんに拍手を贈りたい。

U-NEXT/Hulu/Netflixで配信中。

8位.『アロハ』この映画のエマ・ストーンが一番可愛い!

エマ・ストーン:若く、優秀な女性パイロット。

『アロハ』☆☆☆☆☆ エマ・ストーンが一番可愛い映画。 ネタバレ映画レビューブログ

この映画のキャストは豪華だ。

ブラッドリー・クーパー/エマ・ストーン/レイチェル・マクアダムス/ビル・マーレイ/アレック・ボールドウィン…

それなのに日本未公開。

様々な批判があったみたいなので、しょうがないかもしれませんが。

そして、その批判にはエマ・ストーンも含まれる。

確かに、母親がスウェーデン人、父親が中国人とハワイのクオーターって役はめっちゃ無理ある。

だって100%白人のエマ・ストーン。

ちょっと色黒のメイクをしてるけど、、それも違和感があり、、

でもだ、この映画のエマ・ストーンは抜群に可愛いのだ。

この記事のサムネイル画像はこの映画から引っ張ってきた。

映画の中身は、、、決してつまらない訳ではない!

彼女のファンは見なければいけない作品です。

U-NEXT/Netflixで配信中。

9位.『ペーパーマン』イマジナリーフレンドって言葉を学びました。

エマ・ストーン:トラウマを抱えたベビーシッター。

『ペーパーマン』☆☆☆☆☆ 何であんな格好にしたんだろ。 ネタバレ映画レビューブログ

タイトルとジャケット写真のせいで大きく損をしている映画です。

ちなみに日本未公開。

『ぺーパーマン』のタイトルにスーパーマンの格好をしたライアン・レイノルズ。

ジャンルもコメディ扱い。

この映画は全くコメディではないです。

僕はあまりハマらなかったけど、この手の映画が好きな人は絶対にいます。

心に傷を負っていて、自分でもどうすればいいか分からなくなってる人の再生物語です。

エマ・ストーンが全くキラキラしてないキャラで、彼氏にも大事にされません。なんて彼氏だ、、、

U-NEXTで配信中。

10位.『教授のおかしな妄想殺人』ウディ・アレンの失敗作。

エマ・ストーン:大学教授に恋する学生。

『教授のおかしな妄想殺人』☆☆☆☆ ウディ・アレンの映画なんだけど、、ネタバレ映画レビューブログ

ウディ・アレンが大好きな僕ですが、この映画は擁護できない。

全く面白みのないストーリー。

重すぎるホアキン・フェニックス。

唯一の救いはエマ・ストーン。

彼女の美脚を発見出来た映画でした。

そんな所に目が行ってる時点で、中身に興味をなくしてますね。

PrimeVideo/Netflixで配信中。


*本ページの情報は2019年1月時点のものです。
最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。