『ミニミニ大作戦』☆☆☆☆☆☆ テンポの良さと敵の無能さ ネタバレ映画レビューブログ

ミニミニ大作戦 ☆☆☆☆☆☆




ミニミニ大作戦

際立つテンポと敵の無能さ

【ストーリー】

イタリア・ベニス。天才的な知性を持つ窃盗のプロ、チャーリーは、最新型金庫に厳重保管されている50億円相当の金塊を強奪する計画を立て、その道のプロフェッショナルたちを集める。だが、仲間の一人スティーヴの裏切りで、金塊のみならずチャーリーが父のように慕っていたジョンの命まで奪われてしまった。1年後、ロサンゼルス。チャーリーたちは、ジョンの娘で錠前屋のステラを金庫破り担当として新たな仲間に加え、スティーヴに奪われた金塊の再奪取を計画。それはミニ・クーパーを使った大々的なプロジェクトだった。

【キャスト】

マーク・ウォールバーグ:チャーリー・クローカー

エドワード・ノートン:スティーヴ・フレゼリ

シャーリーズ・セロン:ステラ・ブリジャー

セス・グリーン:ライル

ジェイソン・ステイサム:ハンサム・ロブ

ドナルド・サザーランド:ジョン・ブリジャー

モス・デフ:レフト・イヤ

フランキー・G:レンチ

【スタッフ】

監督:F・ゲイリー・グレイ

製作総指揮:ティム・ビーヴァン/ジム・ダイヤー/エリック・フェルナー

脚本:ドナ・パワーズ/ウェイン・パワーズ

音楽:ウェンディ・ジャフェット/ジョン・パウエル

2003年 110分

<シネマトゥデイより>

スポンサードサーチ

ミニミニ大作戦はテンポが良いの見本。

ミニミニ大作戦

あっという間の110分。

中弛みなし。

テンポが良い映画はミニミニ大作戦の事を言うのだろう。

1969年の同名イギリス映画のリメイクだ。僕は見ていないですが中身は結構違っているみたいです。

ちなみに主演はマイケル・ケイン。

ストーリーは非常に分かりやすい。

仲間の一人に裏切られ恩師まで殺された1年後、マークウォールバーグ演じるチャーリーを中心に再度集結。

そこに恩師の娘を仲間に迎え入れ裏切った奴に復讐する。

チームメンバーの役割もはっきりしていて混乱する事はないし、作戦がバチバチはまっていくのは見ていて気持ちが良い。

カーアクションは素晴らしくMINIの広告なのか?と思うほどMINIが主張してくるが、この小ささが他のカーアクションとの差別化になっていて良かった。

ただ、あまりにも敵が無能すぎるのが残念だった。

一回もピンチにならないってなしでしょ。

ミニミニ大作戦は地味なオーシャンズみたいだ(盛ってます)

ミニミニ大作戦

金(塊)を奪う。リメイク。豪華キャスト。血がほぼ出ない。

これらの共通点だけで似てるというと無理があるかもしれないけど、、

ミニミニ大作戦はもっと知られていい映画だと思うのであえて並べてみました。

ストーリーの分かりやすさ、テンポの良さはお互い秀逸だ。

飽きずに最後まで楽しめる。

問題は豪華キャストの方だろう。

ジョージクルーニー/ブラッドピット/マット・デイモン/ドン・チードル/ケイシー・アフレック/

めちゃめちゃ豪華だ。異常。映画を好きじゃない人でも名前は知ってるって人ばかりだ。

ではミニミニ大作戦。

マーク・ウォールバーグ/エドワード・ノートン/シャーリーズ・セロン/ジェイソン・ステイサム/ドナルド・サザーランド

やはりちょっと負けてるか、、映画好きじゃないと出てこない名前が多そうだ、、

でも映画好きならこのキャストにテンションが上がらない訳ない!

僕は負けてないと思っている(小声)

スポンサードサーチ

ミニミニ大作戦のエドワード・ノートン、、、

ミニミニ大作戦

ミニミニ大作戦の唯一のよくなかった所。

それが敵役であるエドワード・ノートン演じるスティーブである。

これはエドワード・ノートンが悪い訳ではなく、キャラが悪い。魅力が本当にないのだ。

まず、仲間を売った理由がしょうもない。

お金だ。

あと2番手が気に入らなかったのだろう。

そんな理由で仲間を殺すかな。恩師までも。動機が弱すぎ。

そして、いいようにやられ過ぎ。

多分1回も相手に一泡食わせるみたいな事がなかった。

全てチャーリーの計画通り。

街のチンピラにも舐められる体たらくである。

チャーリーをヘリで追いかけるシーン。

ヘリで追い込んだはいいけどそこからどうするつもりだったんだ。

銃は持ってないのか?尾翼でガリガリやってたけどそれで殺すつもりだったのか?

無計画にも程があるだろ。

何でこんな奴が2番手だったのかも分からないし、知性も感じないし、変な豪邸に住んでるし、本当に本当に何も良い所がない敵だった。

大好きなエドワード・ノートンをこんな役に使いやがって、、腹立ってきた。

もっとハラハラドキドキさせてくれ!

『ミニミニ大作戦』のまとめ

ミニミニ大作戦

ミニミニ大作戦は面白い。それは間違いない。

キャストも豪華。

ジェイソン・ステイサムなんて運転手役だし。

まんまトランスポーターや。

でも物足りなさを感じてしまうのは敵の弱さと味方の万能さ。

テンポが良いのは全てチャーリーの計画通りに進むからだった。

マーク・ウォールバーグとシャーリーズ・セロンが恋人同士になるクライマックスも計画通り。

ちなみにジェイソン・ステイサムとドナルド・サザーランドは『メカニック』でも師弟関係。

こっちだとジェイソン・ステイサムが撃ち殺しますが。

U-NEXT/Hulu/Netflixで配信中。

スポンサードサーチ

『ミニミニ大作戦』のスタッフとキャストの他の映画

監督:F・ゲイリー・グレイ:『完全なる報復

マーク・ウォールバーグ:『2ガンズ』/『ザ・ファイター』/『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!』/『デート&ナイト』/『パトリオット・デイ』/『マックス・ペイン

エドワード・ノートン:『エドワード・ノートン おすすめ映画ランキングまとめ

シャーリーズ・セロン:『モンスター

ジェイソン・ステイサム:『ジェイソン・ステイサム おすすめ映画ランキングまとめ

ドナルド・サザーランド:『メカニック』/『悪魔を憐れむ歌


*本ページの情報は2018年10月時点のものです。
最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。