『プレミアム・ラッシュ』☆☆☆☆☆☆ ジョセフ・ゴードン=レヴィットのPV ネタバレ映画レビューブログ

プレミアムラッシュ ☆☆☆☆☆☆




プレミアムラッシュ

これは映画というよりちょっと長めのPVです。

【ストーリー】

「ジュラシック・パーク」「カリートの道」などの脚本で知られるデヴィッド・コープが脚本と監督を務めたサスペンス・アクション。共同脚本はジョン・カンプス、音楽はデヴィッド・サーディが担当。主演はジョセフ・ゴードン=レヴィットとマイケル・シャノン。マンハッタンでバイク・メッセンジャーとして活躍するウィリーは、一通の封筒の配達を依頼されたことから、悪の組織や悪徳刑事、そして自転車に乗った警官たちに追われる羽目に。人や自動車がひしめくマンハッタンの渋滞を駆け抜け、ウィリーは無事に荷物を運ぶことができるのか!?

【キャスト】

ジョセフ・ゴードン=レヴィット:ワイリー

マイケル・シャノン:マンデー刑事

ダニア・ラミレス:ヴァネッサ

ジェイミー・チャン:ニマ

【スタッフ】

監督:デヴィッド・コープ

製作総指揮:マリ・ジョー・ウィンクラー=イオフレダ

脚本:デヴィッド・コープ/ジョン・カンプス

音楽:デヴィッド・サーディ

2012年 91分

<allcinema ONLINEより>

スポンサードサーチ

プレミアム・ラッシュはジョセフ・ゴードン=レヴィットのPV

プレミアムラッシュ

この映画はカッコイイ。ただそれだけ。好きな人は大好きだと思います。

監督は『スパイダーマン』や『パニックルーム』など様々な映画の脚本を担当し、監督としては『チャーリーモルデカイ 華麗なる名画の秘密』で酷評を浴びたデヴィッド・コープ。

ちなみにこの映画は劇場未公開であったが、署名活動により新宿シネマカリテにてDVD画質ではあるが劇場公開された映画です。

ストーリーはあってないようなもので、よくある話です。トランスポーターみたいな感じ。

預かった荷物を悪徳警官に追われる。無事に荷物を届けられるのかって話し。

もちろん無事に届けられるし、悪徳警官もしっかり懲らしめられます。

この映画を見て、ストーリーが単純すぎてつまらない。とか、、

展開が雑すぎない?とか、、

言うな!そんなん求めるな!この映画を何だと思ってるんだ。

ジョセフ・ゴードン=レヴィットのPVだぞ。

プレミアム・ラッシュはジョセフ・ゴードン=レヴィットだから似合う。

プレミアムラッシュ

この映画が他のアクション映画と違うところは主人公の乗り物がピストって所。ここが大きな違い。むしろそれ以外に違いはない。

ピストはジェイソン・ステイサムだったら絶対に似合わない。あの人は黒のBMWじゃないと。

ジョセフ・ゴードン=レヴィットというキャストが絶妙でして、この人は黒のBMWよりピストが似合う。

ピスト?何だそれ?

ピストとは簡単に言うと、固定ギア、ノーブレーキ、ギア無しの自転車です。

最近は日本でもブレーキを付けないといけなくなりましたが、この主人公はノーブレーキ!

ブレーキが油断を生んで事故になる」意味のわからない精神論全開の主張です。

ピストがNYの街並みを全力疾走するシーンがそれはもう凄くて。日本だと絶対見れない光景です。

車に捕まってスピードを出すとか、街をメッセンジャーが行き交う所とか、タクシーに邪魔されたらやり返すとか、、

あと、警官が自転車で追いかけ回すのはびっくりしました。日本にはない光景です。このはめ警官ちゃめちゃ可哀想なキャラでしたけど。

ストーリーは置いといて、これらの映像の迫力が凄くて眺めてるだけで楽しいです。

途中はBMXも乗り回すし、ほんとどこの自転車メーカーの宣伝なんだ?と思うほどカッコ良く撮られています。

スポンサードサーチ

プレミアム・ラッシュの魅力的で分かりやすいキャスト。

プレミアムラッシュ

坊主頭が可愛いジョセフ・ゴードン=レヴィットはメッセンジャーだが実は頭の良いキャラクター。

頭の良い大学の法学部卒だけどスーツを着たくないから今もメッセンジャーをやってます。

赤信号でも平気で交差点に突っ込むので、めちゃめちゃ危ないんだけど頭脳明晰な彼は頭の中で安全な道をシミュレーションをして、事故を回避する能力がある。

他に特徴はないんだけど、就職していく同世代を哀れむ今を楽しく生きる若者です。

同僚で彼女?のダニア・ラミレス演じるヴァネッサ。分かりやすい。胸を強調した服と掠れた声。この映画にピッタリのヒロインです。エロくて逞しい。

悪徳警官のマイケル・シャノン。もっと分かりやすい。THE悪徳警官顔!性格悪そうな顔ってこの人です。

この映画はストーリーの分かりやすさに全力なので、キャストもこのように分かりやすくなっております。

『プレミアム・ラッシュ』のまとめ。

プレミアムラッシュ

変わり種のアクション映画が見たい人は是非。

ある意味痛いシーンは多いのですが、殴り合いや撃ち合いはないので安心して見れます。

何より自転車好きの方はマストな1本だと思います。

ほんとPVなんじゃないかと思うぐらい、ほとんどピストに乗っているので。

91分と非常に短くまとまっているのもポイント高いです。

U-NEXTで配信中。

スポンサードサーチ

『プレミアム・ラッシュ』のスタッフとキャストの他の映画

監督:デヴィッド・コープ:『チャーリー・モルデカイ 隠された名画の秘密

ジョセフ・ゴードン=レヴィット:『ドン・ジョン』/『50/50 フィフティ・フィフティ』/『陪審員』/『LOOPER/ルーパー』/『(500日)のサマー

マイケル・シャノン:『その土曜日、7時58分』/『ハンズ・オブ・ラブ 手のひらの自由』/『ノクターナル・アニマルズ


*本ページの情報は2018年10月時点のものです。
最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。