『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』☆☆☆☆☆☆ 知らぬが仏 ネタバレ映画レビューブログ

マギーズプラン ☆☆☆☆☆☆




マギーズプラン

考えがなさすぎ。計画性ゼロ。こんな事を子供に言われる親。

【ストーリー】

ニューヨークの大学に勤務するマギー(グレタ・ガーウィグ)は、既婚の文化人類学者ジョン(イーサン・ホーク)に恋をする。彼の妻ジョーゼット(ジュリアン・ムーア)は、家庭のことは二の次で教授としてバリバリ働いていた。ジョンはそんな妻に愛想を尽かして離婚し、マギーと再婚して数年後には娘にも恵まれるが……。

【キャスト】

グレタ・ガーウィグ:マギー

イーサン・ホーク:ジョン

ビル・ヘイダー:トニー

マーヤ・ルドルフ:フェリシア

トラヴィス・フィメル:ガイ

ウォーレス・ショーン:クリーグラー

アイダ・ロハティン:リリー

ジュリアン・ムーア:ジョーゼット

【スタッフ】

監督:レベッカ・ミラー

製作総指揮:フィリップ・スティーヴンソン/テンプル・ウィリアムズ/ルーシー・バーザン・ドネリー/アレクサンドラ・ケリー

/マイケル・J・メイリス/スーザン・ルーベル

脚本:レベッカ・ミラー

音楽:マイケル・ロハティン

2016年 99分

スポンサードサーチ

マギーズ・プランは男にはなかなか分かりづらいやつ!

マギーズプラン

タッチが軽いラブコメ映画です。本当は重くなってもおかしくない話しですが。

子供が欲しいけど、6ヶ月と同じ人と続かない女性が主役。

この映画の良い所はキャストと雰囲気。終始おしゃれ。

大学教授という事でわりと裕福な家庭なのかな。

部屋もおしゃれだし、服もおしゃれだし。

よくあるシングルマザー奮闘映画ではなく、シングルマザーでも子供はスクスクと育ち幸せそう。

主人公は色々と問題はあるが人生を楽しんでる。

母親も1人の普通の人間て事を教えてくれます。

この映画は女性の方が楽しめるかな。

男だと正直気持ちが分からない所が多い。なかなか映画に入り込めない。

同じ男でもイーサン・ホークにはあまり共感は出来ませんでしたが、、、

マギーズ・プランとは?

マギーズプラン

マギーズ・プランとは大学に勤務し、アートを商業と結びつける橋渡し役をしている主人公マギー(グレタ・ガーウィグ)の計画の事です。

30代。男性とは6ヶ月も続かない。結婚したいかは微妙。でも子供は欲しい。

マギーは大学の友人(ガイ)の精子を使い、人工授精で子供を産もうとする。ちなみに精子提供者のガイは性交渉しようとしたけど拒否される。彼は数学の才能があったが現在はピクルス屋として成功している。

ガイの精子を注入している最中に表れたのがジョン(イーサン・ホーク)である。ちなみに既婚者。

ジョンの嫁のジョーゼット(ジュリアン・ムーア)は大学教授で忙しく全く家庭を顧みない女性。ジョンは結婚生活に嫌気がさしていた。

ジョンとマギーは勤務先の大学で偶然出会い、ジョンが執筆中の小説を読んでほしいと頼んでから急接近した。

「君が好きだ。君を愛してる ジョーゼットと別れたい ピクルス男なんてやめろ」彼女のシャツを脱がしながら言う。

このシーンはエロかったですね。イーサン・ホークにこんな事言われて断れる女性はいないでしょう。

これで2人は結婚。無事に子供を授かる。

だが、数年が経ち2人の関係はギクシャクしだす。

ジョンを小説の執筆に集中させる為にマギーは家事や育児を1人で頑張っていた。もちろん生活費を稼ぐ為に仕事も。

精神的にも肉体的にも疲れ果てるマギー。

そんな中、離婚してからもジョーゼットと頻繁に連絡をとるジョンを見て考える。

ジョーゼットにジョンを返そう。彼女もまだジョンに気があるはずだ。←これを本心で思ってるのがマギーのすごい所。

彼女にその事を話しにいく。この計画がマギーズプラン。

Mジョンと私は実はかなり危機的な状況にあるの あなたに会って思った そういうのもアリかもって 彼とやり直さない?

J不倫したあげく飽きたってわけね 罪悪感から逃れたくて無理やりハッピーエンドに持っていくつもり? 私も人をコントロールしがちだけど あなたの比じゃないわ あなたは私の家族の人生をメチャクチャにした 自分のわがままでね 重荷を背負いなさい」

ジョーゼットよく言った!至極真っ当な意見!

まあその後に、色々な事がありジョーゼットとジョンは元鞘に収まり、マギー、ジョン、ジョーゼットと不思議な友情関係になってめでたしめでたし。

かと思いきや、マギーとジョンの娘。やたらと数字を言う。数字が好きみたいだ。

そこに現れるガイ。見つめるマギー。

えっっっっっこの娘ってガイとの子供、、、

恐らくそうなんでしょう。ジョンはそんな事を当然知りません。

マギーは知ってたんでしょうね。最後の表情を見れば、、女って怖い。


ジョーゼット曰く、“どこかすごく純粋でちょっとばバカ 無邪気って言うか損得がないのね”

この一言にマギーの全てが表されています。

スポンサードサーチ

マギーズ・プランのキャストは良いぞ!

マギーズプラン

グレタ・ガーウィグ/イーサン・ホーク/ジュリアン・ムーア

この3人が絶妙に良かった!

グレタ・ガーウィグは見た事はあるけれど、特に印象が残ってなかった。

『レディ・バード』の監督/脚本なんですね。才女だ!

この人の軽さと陽気さがこの映画を成立させていた。

結婚しない。子供は欲しい。うまくいかないから旦那を返す。

だいぶわがままを貫くキャラなので本来は共感できないし反感を買いそうなキャラだ。

それでもこの人の無邪気さ、屈託のなさがどこか憎めない。

娘とのお風呂シーンは名場面だと思う。子供は本当に欲しかったんだ。


イーサン・ホークはダメ男です。

『トレーニング・デイ』でしか知らない人は勿体無い。彼はダメ男が似合うんです!

その土曜日、7時58分』でもダメの種類が違いますが、兄をイライラさせるダメ男を好演してました。

何にも考えないダメさじゃなく、全力疾走のダメさ。これで伝わるかな?

相手の事も考えるんだけど、自分が一番可愛いと思っている末っ子気質。

本当にこの手の男に女性は弱いですね。男には分からないやつ!


ジュリアン・ムーアは特に言う事ない!この人は似合わない役なんてない!全部完璧に演じるから!

今回は家庭を顧みない教授役。1人だけ豪華な衣装。家も家具も素敵。

ストーリーが進むにつれて旦那を奪ったマギーと仲良くなるし、裏切ったジョンの事を見捨てられず元鞘に収まる所とか徐々に人間味が出てきて、この人も好きになります。

食器洗浄器にボトルごと洗剤突っ込んだり、ジョンの小説を燃やしたり突飛な事もします。

この人が出演してると映画が締まる!

『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』のまとめ

マギーズプラン

軽い大人のラブコメを見たい方は是非。

コメディと書きましたが、下品な笑いはないのでカップルで見ても気まずくならないです。

特に主人公と同じ30代の未婚女性はこういう考え方もアリかもなと考えるのではないかと思います。

男には分からん!

結婚はしたくないけど、子供は欲しい。

これってわがままかもしれないけど、リアルな気がします。

子供の事を考えると父親がいないのがどう影響するか分かりませんが、映画の中だとすくすく幸せそうに成長しています。

この映画のラストシーンはちょっとゾッとします。全然笑えない。

イーサン・ホークよ。 “知らぬが仏”

考えがなさすぎ。計画性ゼロ。娘の一言が重く胸に響きます。

U-NEXT/PrimeVideo/Hulu/Netflixで配信中。

スポンサードサーチ

『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』のスタッフとキャストの他の映画

監督:レベッカ・ミラー:『50歳の恋愛白書

グレタ・ガーウィグ:『ローマでアモーレ

イーサン・ホーク:『イーサン・ホーク おすすめ映画ランキングまとめ

ジュリアン・ムーア:『ジュリアン・ムーア おすすめ映画ランキングまとめ

ビル・ヘイダー:『アドベンチャーランドへようこそ』/『スーパーバッド 童貞ウォーズ


*本ページの情報は2018年10月時点のものです。
最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。